HOME >> 中古車は友人知人知り合いから購入してはいけない

中古車は友人知人知り合いから購入してはいけない

掘り出し物の中古車を確実に見つける最高の方法

ガリバーたった1分のカンタン入力♪あとは提案を待つだけでOK!最高のクルマが手に入る。
修復歴なし、低価格。最長10年保証。100日以内返品OK。問い合わせ無料。
>>実績NO.1のオンライン中古車販売店(ガリバー)があなたにピッタリの愛車をお探しします!



友人、知人、知り合いからの購入には気をつけよう

中古車を友人、知人からの購入は気をつけよう驚くほど安い値段で友人から中古車を買ったという話を、一度や二度は聞いた経験がありませんか?

車のやり取りは単なるモノのやり取りではありません。いくら親しい友人、知人、知り合いであっても車の素人が何の知識もなく、ただ安いというだけで、車を譲り受けることは危険です。

購入後に故障などのトラブルが発生した場合、クレームがいえないなど揉め事の原因にもなりかねません。

友人、知人、知り合いだからこそ危険

仲のよい友人やその友人の知人は長い間のお付き合いもあり安心感があるかもしれません。その友人や購入者側が中古車のよほどのプロでもないかぎり、素人同士の中古車売買にはトラブルはつきものです。

素人同士の中古車売買に気をつけよう中古車のコンディションはプロでも判定が難しいもので、ましてや事故車ともなると見分けがつかないものたくさんあります。その友人に悪気がなかったとしても、知らず知らずのうちに故障寸前の車を仲のよい友人に売ってしまっているケースもあります。

もし、購入後に車が故障した場合、修理費用はおそらく購入者側が支払うことになります。自動車の修理は小さなものでも何万円とかかりますし、もっと修理内容が重大の場合は何十万という莫大な費用がかかります。

安いということで購入したのに、何の保証もないままに修理工場に出した結果、後々何十万円も支払うことになってしまったとなっては意味がありません。 友人にもクレームもいうことができず、せっかくの友人関係にヒビが入ってしまうのは残念です。

同じ車種で同年式、走行距離などがあまり変わらない車が中古車販売店よりも数段安く友人から手に入るということは一見お得感がありますが、何の保証もない友人、知人から中古車を買うのはおすすめできません。

知人の知人と称し、値打相場以上の値段で中古車を故意に売りつけるために、近づいてくるというケースもあります。中古車購入は、ネット中古車販売店のような手厚いアフターサービスのある販売店から、購入することをおすすめします。

友人、知人から中古車を購入した場合の手続き

中古車の名義変更友人知人から中古車を買った場合、専門業者が代行して行う名義変更の面倒な手続きを全部自分でおこなわなければなりません。

この場合軽自動車と普通自動車では少し違いますが、一般的な流れはまず新所有者の車庫証明を最寄りの警察で取得し、車庫証明、車検証、自動車納税証明書、自賠責保険証、譲渡証明書、新所有者の実印、印鑑証明書、委任状、自動車税納税証明書、自動車リサイクル券・・・と多くの書類と実印などを揃え陸運局へ出向き(陸運局にある書類もあります)、自動車税、自動車取得税の申告をし、必要なときはナンバープレートの交換もしなければなりません。

任意保険の手続きも忘れてはいけません。安い値段で購入できても、時間に余裕のない方がこれらすべての手続きを一人でおこなうことは大変です。やはり、すべてを任せることのできる中古車販売店から購入する方が、便利であるといえるでしょう。

■関連リンク
友人・知り合いから車購入の流れ
車を譲り受ける時の手続き(名義変更)
・オンラインの中古車販売店のメリット

掘り出し物の中古車を確実に見つける最高の方法

ガリバーたった1分のカンタン入力♪あとは提案を待つだけでOK!最高のクルマが手に入る。
修復歴なし、低価格。最長10年保証。100日以内返品OK。問い合わせ無料。
>>実績NO.1のオンライン中古車販売店(ガリバー)があなたにピッタリの愛車をお探しします!



外装のチェックポイント

中古車を購入する際は、外装のキズについてもチェックは不可欠です。外装のキズは一見大丈夫そうに見えても、購入後、洗車時に気づくことが多いと報告されています。
>>次の記事へ